夕焼け介護室

爺やと婆やの物語3

D21-g003
あーーーやってらんない



婆やめーーーーーっな話だよ


うちの婆やが、表で、ほうれん草を洗ってました


あーーあんなにいっぱい
後で、持ってくるんだろうなーーー


予想通り、勝手口のあたりにチラシをひいて、ほうれん草を水切り状態にして
置いて行ったよ




やれやれ、片付けるかーーー
こんなに年中、ほうれん草もあきれるよーー


んっ、なんか変だなーー

チラシ・・・


チラシじゃないんじゃない?!



下敷きになって、ちょっとへろってなっていたのは

市の1年間の健康診断の表だったよ


えーーーーっ、なにやってくれてんの?


すごい剣幕で婆やに問いただしに行ったら

「あーーー私ら病院へ行ってるから、健康診断受けないもんねーー」
だってさーーー

あのね、おたくら2人だけじゃないんだよ
マダム家には、あと5人いるんだよー

バカかーーーーって思っちゃったわよ


ちょっとね認知症かもねーーーっ




あーーーー頭痛い



爺やと婆やの物語2

gojira
ガオーーーーッ

なんかね、爺やと婆や・・・とかって、義父母の事を
心の声で呼び出したら

ちょっとね、面白くなってきた


これってけっこういいネタだよね



だってさーー
しょっちゅう、やらかしてくれるんだもんなーー



鍵をしまっちゃったので、軽トラには乗れない爺やですが


これが、なんだかわかんないけど

マダムに買い物を頼むのがいやみたいで
病院へは、ほいほい乗っていくんだげとねーー


男のプライドってやつですかーーー



先日、突然知らない人がやってきて

どうも爺やと婆やの知り合いみたいなんだけど
訪ねてきてくれたのかと思ったら


どうも・・・なんか違うんだなー


よくよく聞いてみると

爺やは、歩いて買い物に行こうとしたみたいで

行き先は、3キロ先のドラッグショップ

爺やは、身体障害者で、少し足を引きずっちゃうから
そりゃもー大変だと思うよ

マダムが学生の頃
駅から学校まで約2キロあったけど
早足で20分かかったもんねーー


まったく知らないうちに出かけていたみたいで


その途中、知り合いに会って、薬局まで連れて行ってもらって
帰りにお茶をして、お茶菓子のお土産までもらってきたわけよ


ピキーーーーーーーッ

マダム今にもキレそう



わかるこれっ

かなりマダムは恥をかかされた感じしない?


なんか、意地悪な嫁っぽいでしょ


でね、買い物に行くなら
なんで言ってくれなかったのかなーー
って言ったら

爺やは、ごまかしにかかっちゃって
知り合いの話の方になっちゃった


で、買ってきたのはなんと「ばんそうこう」


はぁーー

マダム怒り心頭


くるりときびすを返して
家の中に入っちゃった


こうなると、マダムのふくれっぷりはすごいよーー


もう完全に頭に来てるかんねーー


3日ぐらいは口もきかない
顔も見ない

ざまあ見ろだわよ



あっやっぱり
意地悪な嫁決定だなーーーこりゃ






マダムの医者通い

panda_01


「医者通い」と言っても、マダムじゃないのよ

マダムの義父母
つまり、従者の父母だよーーーーっ!!




今年は、ほんとに良く医者に行ったなぁーー

だいたい、6月になると、なんだか毎年いやな感じになるのよねーーー

昨年は入院したしねっ


今年もやってくれたよーーー

まずは6月、義母がなんだか朝からふらふらするなんて言うから
医者へ

多分熱中症なんだろうけど
貧血が起きているからと、大病院へ

不整脈が出ちゃって、もう一度24時間心電図を付けるために
一日あけて、再診
心電図を外すために、次の日に再診

大病院だからね
とにかく車の駐車だって大変なんだよーー
しかも、予約時間まで2時間も待つことがあるし

心電図の結果を見て、今度は心臓の精密検査だ

そのためにまた再診

もぉーーーー一度ですませてくれーーー


で、結果を見るためにもう一度

なんでもありませんでしたーーーー

ほらね、だから、熱中症なんだよーーーー


8月は、脳のMRIも重なって、通いづめ

やっと8月がすぎたら


(ノ゚ο゚)ノキャーーーーーッ水害だよーーー

今度は、義父が低血糖で救急搬送


その後、ちょっと貧血があるので、内臓から出血があるかもということで

今度は「大腸がん」の検査キットで便を提供したら
血液反応が出ちゃった

あちゃーーーっ

で、大病院へご紹介

胃カメラの検査を12日に実施
本日18日に結果を聞くために再診

胃潰瘍、および十二指腸潰瘍&ピロリ菌発見

ピロリ菌の薬を飲むことに・・・

言っときますけど、大病院、駐車場が大変なんですっ!!


薬局へ寄ったら、ピロリの為の薬が切れちゃっていて
すぐに注文、今日これから取りに行って、義父のところへ届けます

以上は大病院だけで、合間に個人病院も行ってます
ちなみに明後日は、インフルエンザの予防接種だ


あーーーーーやれやれ
マダム、すっかり、大病院のベテランですっ



まてよ、マダムの時は誰が連れて行ってくれるんだろー

義父は、その頃いないかもしれないし

小娘たちは運転ができない
従者は仕事だ

勤めにも行かないで、いつでもはいよって連れて行ってくれる
「嫁」は絶対こないしなーーー


やれやれ、タクシー代でも貯めておこうーーーーー



ちなみに、昨日は実母が熱出してましたーーー

もぉーーーーみんな、いいかげんにしろーーーー



ラッキーだったぁーー

D24-g044
危険!! 危険!!

実は、昨日の午後4時から、母の入所している
「特別養護老人ホーム」にて「夏祭り」があったんですーー


毎年の行事ではあるんだけど、今までは室内で太鼓を聞いたり
お囃子を聞いたり、盆踊りを見たりしていたんだけど

なんと今年は、新館を増築したせいで
人数が増えた為に、表の駐車場で行われることになったの!!

この危険とも言える暑さの中で
西側の駐車場

無理無理無理~

私が無理~


もぉ、すごい心配していたんだけど


案の定、昨日は、尋常じゃない暑さ!!


どうしようーーーーマダム母、死んじゃうよぉーーー



4時前から、ぞろぞろと入居者さんが表に出るので
家族も一緒に席について準備

まったくの炎天下だよーーー


テントが2基あって、「来賓用」と「一般用」になっていたの

来賓はテントなんだねーー
と恨めしそうに見つめちゃったよ



で、何がラッキーだったのかというと



なんと、マダム母
爆睡中ってことで出てこない


うひゃひゃーーナーーーイスd(>_< )Good!!


「あっ、もうどうかそのまま寝かしておいてくださーーーい」ってことで


マダム、上手いことに「テント」下に入っちゃいましたーーー
皆さん、すいません



サングラスをかけて、テント下で、うちわパタパタのマダム
どこの偉い人だと思われたかなぁーーー


現場はとにかく暑くて、もぉーー来賓のあいさつなんて
「早くやめろーーー」って感じ

お囃子も、太鼓も
なんだかわかんない
だって意識もうろうだもん


それでも一生懸命さいごまで付き合おうとがんばるマダム

1時間もしたら

半分ぐらいいなくなっちゃった

そりゃそうだよーー

死んじゃうもん


5人のおじさんのカラオケが始まったころ

おばさんたちの踊りの軍団の姿が見えたので

ここらが潮時だーーーーと
マダム、さりげなく退場いたしました


あーーーーほんとにラッキーだったよぉーー
マダム母、爆睡してて










すばらしい講義

on1-1-1


特老に入居中の実母の歌を聞いていたとき

隣のテーブルから、なにやら声が・・・


「えーーー私が思いますのには、どうも最近何かとってもおかしな感じでしてー」
という、自分が認知症らしいという講義を始めたおじさんが!!


すばらしいーーー

内容が、なかなかいいんだなーーーこれが

きっと偉い方だったんでしょうねーー

惜しいなーー



施設の中には、様々な人間模様があって
ほんとに奥深いですよー



只今のお客様
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
お気に入り
Shopping
お天気予報

-天気予報コム-
占ってみる?

-無料占い-


あなたのBlogにも日替わり
グリーティングカードを!

月別アーカイブ