D24-g044
危険!! 危険!!

実は、昨日の午後4時から、母の入所している
「特別養護老人ホーム」にて「夏祭り」があったんですーー


毎年の行事ではあるんだけど、今までは室内で太鼓を聞いたり
お囃子を聞いたり、盆踊りを見たりしていたんだけど

なんと今年は、新館を増築したせいで
人数が増えた為に、表の駐車場で行われることになったの!!

この危険とも言える暑さの中で
西側の駐車場

無理無理無理~

私が無理~


もぉ、すごい心配していたんだけど


案の定、昨日は、尋常じゃない暑さ!!


どうしようーーーーマダム母、死んじゃうよぉーーー



4時前から、ぞろぞろと入居者さんが表に出るので
家族も一緒に席について準備

まったくの炎天下だよーーー


テントが2基あって、「来賓用」と「一般用」になっていたの

来賓はテントなんだねーー
と恨めしそうに見つめちゃったよ



で、何がラッキーだったのかというと



なんと、マダム母
爆睡中ってことで出てこない


うひゃひゃーーナーーーイスd(>_< )Good!!


「あっ、もうどうかそのまま寝かしておいてくださーーーい」ってことで


マダム、上手いことに「テント」下に入っちゃいましたーーー
皆さん、すいません



サングラスをかけて、テント下で、うちわパタパタのマダム
どこの偉い人だと思われたかなぁーーー


現場はとにかく暑くて、もぉーー来賓のあいさつなんて
「早くやめろーーー」って感じ

お囃子も、太鼓も
なんだかわかんない
だって意識もうろうだもん


それでも一生懸命さいごまで付き合おうとがんばるマダム

1時間もしたら

半分ぐらいいなくなっちゃった

そりゃそうだよーー

死んじゃうもん


5人のおじさんのカラオケが始まったころ

おばさんたちの踊りの軍団の姿が見えたので

ここらが潮時だーーーーと
マダム、さりげなく退場いたしました


あーーーーほんとにラッキーだったよぉーー
マダム母、爆睡してて