とても悲惨な事故が起きました

昨日は、実家へ行く日なので、急いで支度をしていたんですが
テレビの速報で、「脱線事故」のニュースが・・・

いつもの、踏み切りの車の立ち往生なのかと思い
乗客の方に、何事もなければいいけれど・・・と思い
画面に目を向けると・・・

これは、もう・・とんでもないことが起きたとわかりました。
マンションに電車が突き刺さっている画面は
もう、息をのむというか・・・言葉がでない状況でした。

どんどん、死傷者の報告も増えてくるし
いったいどういう事故なのか・・・

いつもより、10分ほど遅れて、家を出たので結局到着が遅くなり
母を、医者へ連れて行くことができませんでした。
実家へ行ってからも、ニュースはどんどん悲惨な状況を
伝えてくるしで・・・

母と二人で、
「たとえ、思うように歩けなくても、こうして生きていることを
ありがたいと思わなくちゃいけないね」
と話し合いました。

奥様を失った方が、
「妻は、私の宝でした」
とおっしゃった時は、本当に涙が出ました。

二度と、こんな日記を書かないで済むように
これからの対策を徹底していただきたいと望みます。