2005年11月

猫騒動 (*`θ´*)

4b477c3a.gif

猫・・・大変です

NY SISTERの家では、ただ今・・・猫大騒動が起きておりまーす

甥っ子が転勤の為、少し預かって欲しいとe954f237.gif
を預けて
いってしまったんです。

もともと飼っている、
とっても野生的な猫と6c03ee68.gif
もいるのに

お客猫は、白くて、でかくて、目はまんまるで・・・
なんだか迫力ありそうですねー

知らない家に来ちゃったので・・・d81569da.gif
ふーふーとか
言っちゃって・・・噛み付かんばかりだそうです。

犬に吠えられて・・・バニックにはなるし
野生猫とは、いっしょにできないしで・・・も~姉夫婦も
てんてこ舞いにさせられているみたいですよー

それでも・・・動物好きの姉は
お客猫が ミ~ミ~なんて、しおらしくしていると
4558dfcc.gif
つい・・・ほろりとなっているそうです。

姉上~今度余裕ができたら、ぜひ画像を送ってくださーい

あの人は・・今

f5909d86.gif

どーしているかしらん

あの人・・・って・・・
ほら・・あの「すげーイケメン」のお話の彼ね

実は、あの後、すぐに義母は一般病棟に移ったんですよ

それは、結果が良好ってことで
すごーくいいんだけど・・・

ほら・・・(T_T)うわ~ん  あのイケメン看護士さんに会えないって
ことなわけよ~
あーー楽しみにしていたのにー

だけど、義母は今日、頭蓋骨を戻す手術をしないといけないんです
かわいそうだけど、しかたないですねー
ちゃんと、自分の骨を戻すと、リハビリなども本格的に
できるので、とってもいいことなんですよ

ということで・・・また少しの間、元の病室に戻るんです。

うひひひひひ

昨日の、あるある?

943a735c.gif

おのれー頭痛めー



昨日の「あるある?」は
頭痛に潜む恐怖のサイン・くも膜下&脳梗塞・・・脳のまる秘SOS
を早期発見という内容だったんですよー

頭痛もちの私としては、見逃せませーん

くも膜下出血については、先日紹介しましたが
昨日は、こんなはじめて聞く症状でした

脳脊髄液減少症
こんな病名知ってましたかー
なんでも、脳の中の「脳脊髄液」というのが漏れて減少してしまい
ひどい頭痛を引き起こす病気だそうですよ

脳脊髄液というのは、脳全体を覆う様にあって脳保護液として
働いていると考えられています。

横に寝ると楽になる
水分をとると楽になる・・・なんていう頭痛が起きたら
これを疑ったほうがいいみたいです

なぜ、脳脊髄液がもれるのかというと・・・

尻もちをついた時などの外傷で髄膜を損傷したりすると
脳脊髄液がもれて、減少していくんだそうです。

ひゃ~うかつに「尻もち」もつけませんぞーd9073fd8.gif


◆髄膜炎
頭全体がしめつけられるような痛み
発熱と頭痛が特徴 咳・鼻水も・・・ということで風邪に間違えやすい

原因は
脳や脊髄をおおっている髄膜が、
ウイルスや細菌に感染されて起こる病気で、
髄膜のみにとどまらず、脳まで及んでいることが多いようです。


首筋のこわばりが起きることが3日以上続くと
疑わしいそうです。

いや~頭痛ってばかにできないですねー
私は、「たばこの臭い」には、ものすごく弱くて
結婚式や告別式なんていうと・・・必ず頭がガンガン困った

なんてたって・・・自分の結婚式も
頭痛でガンガンしていたんですよ~困った

だから・・・
たばこを吸うなんていう人とは(^з^)-☆Chu!! しませんからねー

歩車分離式信号

429fe6a0.gif

歩車分離式信号って知ってる?


最近、実家へ通う途中の交差点の信号が新しく
交換されていました

「歩車分離式信号」って書いてあります

なんだろ~

読んで字のごとく・・・歩くのと車が別ってことよね
んー多分・・・横断する時には車がこないってことかなぁー
なんて・・・とっても気になっていたんです。

そんな時に、新聞に「歩車分離式信号」の記事をみつけたんです

やっぱり、横断中の、車の右折、左折がないので
歩行者が安心して渡れるということだったんですねー

これは、いいことですよね

交差点の人身事故って、右折車や左折車に巻きこまれる
ことが多いんだそうですねー
確かに・・・自分が渡るときにも
勢いよく左折してくる車に、頭にきちゃったことなんてありますよー

この「歩車分離式信号」にしてから、かなりに事故が
減ったというデーターが出たみたいで
これから、少しずつ増やしていくみたいです

確かに、車の停車時間は長くなるので、流れは悪くなるけど
安全という点では、とてもいいんじゃないかしら

つい、1週間ぐらい前には、もう1箇所増えていて
信号の下に「←↑→」こんなふうに出るようになっていました

私は、左折なんだけど・・・
はじめて、見た時・・・思わず「↑」でアクセル踏んじゃいましたよー
心理的にGOサインな感じがしちゃって~(>_<)

やっぱりとまどう人が多かったのか・・・
2.3日したら・・・
「矢印にしたがって、進んで下さい」なんていう
看板が立ってました (*^。^*)



飛べ・パトラッシュ 2

6fa7fd81.jpg

なつかしいわねぇ~

パトラッシュを語るには・・・
やはり・・・その前の中学時代の
     私を語らないといけないかしらね~

ということで、ちょっぴり中学生の私を振り返ってみた

479d6bb3.gif
泣けるね~
中学生の頃を、私は「暗黒時代」と呼んでいるの
あまりいい思い出がないのよねー

これって、小娘達にも共通しているみたいで
やぱり、最終目標として「高校受験」が控えている
せいなのかなぁーと思うのね。

私の時は、「偏差値」が全盛時代だったかしら
あそこは、いくつで・・・こっちは、いくつとか・・・
しょっちゅう話題になっていたし、先生にも言われるし
5教科合計点がいくつ以上ないといけないとかって
年中気にしていたし

廊下には、学年100番まで貼り出されたものねー

ところが、小娘達の時代になると・・・
またぜんぜん違うのね
なにしろ先生が、何点取れれば、ここへ合格できるとか教えて
くれないし
将来の職業に適した学校がどうとかばかり言っちゃって

違うでしょー こっちは、合格できるかできないかが知りたいのよ~

中学1年の時なんか、あまり高校受験のこととか説明がないし

私なんか、小学校の時に、
高校はここへ行くとか決めていたのにさー
(皆、そうだったのよー)

1年の時の、三者面談では
「お宅のお子さんは、どちらを受験するんですか?」って
担任の先生に聞かれたのよ~

小娘達の時なんか・・・まどろっこしいたらありゃしない

で・・・よくよく考えて見ると・・・

私が中学時代の時に住んでいた地域は
受験激戦区だったのよー(>_<) そうだったのか~
そこは、やっぱり今でも、人口が多いので
激戦区なんですって

今、私の住んでいる村の中学は、全村で1つ
しかもクラスは3クラス

私のいた中学は、当時7クラスで
現在も7クラス
地域に6つか7つ中学があるらしいのね~

これじゃー違うわけよね

必然的に・・・ちょっと上等の高校を目指していた私は・・・
ほとんど勉強の「暗黒時代」を過ごしたわけよ・・・
下に下げればよかったじゃなーいと言われても・・・
経済の事情が許さなかったのねー

なにしろ、一番、金のかからない学校だったんだから

そうそう
これは小娘達にも共通だったわ

うちの小娘達・・・私立は受験しなかったので
まったく単願の、一発勝負だったんだものー

よくがんばったわよー私がねー
小娘達の勉強は、全部私が教えたのよ
なにしろ塾に行かせるお金がなかったから・・・困った

あっ・・・・そういえば
中学時代は・・・女でも苦労したわよ~
えーーどういう苦労~ というところで   
           つづくぅーー(^з^)-☆Chu!!
只今のお客様
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
お気に入り
Shopping
お天気予報

-天気予報コム-
占ってみる?

-無料占い-


あなたのBlogにも日替わり
グリーティングカードを!

月別アーカイブ